ブラックリストを消す方法

ブラックリストを消す方法

ブラックリストを消す方法は?

 

ブラックリスト(金融事故情報)を消すには
基本的には、金融事故除法に応じた期間(時間)が必要になります!

 

 

金融事故発生、または、解消(債務整理後)から
一定期間が経過することで自動的に消えるようになっています。

 

これ以外にブラックを消す方法はありません

 

補足:一度事故情報が記載されたから永遠にそのまんまということはありません。

 

ブラックリスト期間表
申込みブラック:約1〜2カ月
延滞:約1年〜5年
代位弁済:約5年
任意整理:約5年
強制解約:約5年
自己破産:約7年〜10年

 

※信用情報機関によって個人信用情報が登録されてる期間は違いますので、詳細は信用情報機関に直接問い合わせてみましょう!

 

 

金融事故情報の確認方法

 

自分がブラックリストに載っているかどうかの確認方法です
事故情報については、各信用情報機関に問い合わせをすることで確認することができます

 

ここでは最もケースとして多いであろう
「CIC(クレジットカード利用における事故)」の場合を解説していきます。

 

CICの場合は、郵送、来社、インターネット確認という3通りの方法で確認可能です

 

ただし、
事故情報は非常にプライバシー性の高い情報となっていますのでかなり厳重な本人確認が行われます

 

 

関連ページ

ブラックリストに載る【条件、基準、原因】
ブラックリストに載る条件(基準)について説明しています、消費者金融のカードローンやクレジットカードの、信用情報機関で事故情報(金融事故者、ブラックリスト)として扱われる原因について説明しています
ブラックリストに載っていると絶対に借り入れできないのか?
ブラックリストに載っていると絶対に借り入れできないのかについて説明しています、ブラックリスト審査なしで金融事故者でも絶対ではないですがキャッシングやローンの融資可能な中小消費者金融について
ブラックでも絶対に借りられる消費者金融はどこ?
ブラックでも絶対に借りられる消費者金融はどこ?絶対に審査なしでブラックでもキャッシングやローンの融資可能な中小消費者金融ではありませんが比較的審査の甘い借りられるところを案内しています
延滞ブラックでも借りれる
延滞ブラックでも借りれるところについて説明しています、審査なしではありませんが借金の返済が滞っている延滞ブラックでもキャッシングやローンの融資可能な中小の消費者金融やマチ金、サラ金一覧表
多重債務者対応サラ金
多重債務者に対応しているサラ金について説明しています、多重債務審査なしでブラックでも複数社の借り入れがあってもキャッシングやローンが組める消費者金融や街金について