延滞ブラックでも借りれる

延滞ブラックでも借りれる

延滞ブラックでも借りれる消費者金融は、トップページで紹介していますので、ページを移動して下さい。

 

 

 

延滞ブラックとは?

 

●3回以上、ローンの短期滞納(たとえ1日でも)を繰り返すと、金融事故として、延滞ブラック扱いになります!

 

●1回でも3カ月以上、ローンの滞納をしてしまうと、金融事故として、延滞ブラック扱いになります!

 

どちらの場合でも約1年は、信用情報機関にブラック情報として記録されてしまいますので、借入が難しくなります!
※たとえ金利だけでも毎月支払えるように注意しておきましょう!

 

携帯ブラックとは?
上で説明したことと、同じ仕組みなのですが、
携帯電話の支払いを、ポイントが貯まるからとクレジットカードを通して支払いをされている方が
携帯料金の支払い日に、引き落とし口座から、使用料金が足りない等の理由で
引き落とされなかった場合に、携帯ブラックと呼びます!
クレジットカード系の信用情報機関にブラックリストとして一定期間データが保存されます!
※携帯電話の支払い日は、しっかり確認しておきましょう!

 

 

延滞ブラックは借入が困難になります!
これよりも大変なのが
延滞中ブラック!
現在進行形での借金(ローン)の滞納の場合、キャッシング審査に通る確率がかなり下がります!
どれくらい厳しい状況なのか?

 

○無職でキャッシング審査に通るよりかも厳しい状態!

 

○小規模消費者金融や街金でも融資を断られる可能性がかなり高い!

 

○審査が非常に甘い金融業者でも、少額の10万円程度の借り入れしかできない場合が多い!

 

 

関連ページ

ブラックリストを消す方法
ブラックリストを消す方法は、基本的には一定の期間(時間)が必要です、長いのは自己破産で約8年ほどです、延滞ブラックと滞納ブラックの場合はお金をキッチリ払えば短い期間で金融事故情報が消えます約1年ほどです
ブラックリストに載る【条件、基準、原因】
ブラックリストに載る条件(基準)について説明しています、消費者金融のカードローンやクレジットカードの、信用情報機関で事故情報(金融事故者、ブラックリスト)として扱われる原因について説明しています
ブラックリストに載っていると絶対に借り入れできないのか?
ブラックリストに載っていると絶対に借り入れできないのかについて説明しています、ブラックリスト審査なしで金融事故者でも絶対ではないですがキャッシングやローンの融資可能な中小消費者金融について
ブラックでも絶対に借りられる消費者金融はどこ?
ブラックでも絶対に借りられる消費者金融はどこ?絶対に審査なしでブラックでもキャッシングやローンの融資可能な中小消費者金融ではありませんが比較的審査の甘い借りられるところを案内しています
多重債務者対応サラ金
多重債務者に対応しているサラ金について説明しています、多重債務審査なしでブラックでも複数社の借り入れがあってもキャッシングやローンが組める消費者金融や街金について